ニキビの芯


白ニキビができると、どうしても潰してニキビの芯を出したくなります。 うまく出てくると気持ちよかったりするのですが(気分的に)下手に雑菌が入るとまたニキビの原因になります。


では白ニキビができてしまった場合、賢く治す方法はないのでしょうか? ネットで検索してみました。




スキンケアをまめにしている方は、毛穴から飛び出している芯のようなものを発見できることがある。 ニキビに発展する前でも、このような状態のものを見つけることがありました。


じょうずに取り出すことができるでしたら、この時点での芯出しを、実行しても良いですが、力任せに無理やり押し出すことは絶対にやめておきましょう。


よってニキビの芯を出し切ることが不可能な場合、また、自分ではできないという方は、プロに任せたほうが安心です。 器用な方もいらっしゃれば、不器用な方もいらっしゃいます。 肌を傷つけてからでは遅いのです。だから自分には向かないというようでしたら、クリニックにニキビケアの相談をしてみてください。


クリニックなどでは、ニキビの膿を出してくれる施術もないでしょうか? 例えば、炭酸ガスレーザーを使った方法では、レーザーを照射してその部分に穴を開けて、膿を溶かし、外に出します。 肌に穴を開けると聞くと驚きます。また違う考えたかをすれば、この際に空く穴は、非常に小さな穴ですのです。肌の負担が少なくて済みます。


また、クリニックでは、ニキビケアの専用の器具を使います。 圧をかけやすい器具になっていて、指でつぶして芯を出すより、簡単に作業をすることができます。 また、ケミカルピーリングをして、ニキビの芯を出しやすくする方法もありますよね。


他にも、ニキビの芯を吸い出すというケア方法もありました、一部を挙げますね。自分で行うことが不安な方は、最初からクリニックに任せたほうが安心でしょう。






資生堂のピンプリット、アクネケア プログラムd プログラム、シノアドアなどから効果が高いと評判の薬やファンデーション、化粧水をピックアップしていきます。